【退学や食事など】サウスピークの評判を半年留学した僕が考えてみた

Pocket

こんにちは、かずま(@kaz0901)です。

 

あなたがこの記事を読んでいるということは、サウスピーク留学に興味を持ってるかサウスピークに留学したいと考えているけどもネットを調べているうちに少し心配になったのではないでしょうか?

 

この記事では、ネットに書いてあるサウスピークについての評判を留学を半年間していた僕が、ひとつひとつ考えていきます。

この記事を読むと、これからサウスピークに留学を考えてる人の参考になるかもしれませんしれません。

 

僕が留学していたのは、サウスピークオリジナル校ですのでご参考までに。

僕が思うサウスピークにマッチする人

まず最初に僕が考えるサウスピークに留学するのがマッチする人をまとめます。

 

サウスピークは合う人と合わない人がすごい分かれる学校なので合っている人が留学するととてもいい学校ですが、たまにとても学校に文句を言っている方もいたので僕なりに考えてみます。

短期間でTOEICの点数を伸ばしたい人

これはサウスピークの公式サイトにも大きく載っていますが留学の目的が「TOEICの点数をあげる」の人にはとてもいい語学学校だと思います。

 

なぜならこれまで、たくさんの人がTOEICの点数を短期間であげた人がたくさんいるから。就活や転職でTOEICが必要な人には持ってこいの学校。

 

しかしもともとのTOEICの点数が200点台の人は短期間で点数が劇的に伸ばすことは正直難しい。

 

もともとの英語力がないのでまずは基礎づくりに時間がかかるからです。200点台からすごく伸びている人がサイトに載っていますが珍しいです。

 

ほとんどの人はそこまで伸びません。

 

しかし、TOEIC400点台以上の人は伸びる人はとても多いですし留学期間中に点数をあげて、TOEIC600点以上の人のみ留学可能な日本語禁止校に転校する人もたくさんいます。



TOEICの勉強方法はこれまでの実績があるので、とても信用性が高いと思います。実際に僕が留学していたときもたくさんの人が短期間でTOEICの点数をあげていました。

日本では全く英語の勉強ができない人

二つ目は、日本で自分で勉強することが苦手な人です。

 

僕は大学入学当時から英語を勉強していますが、継続して勉強はできていませんでした。

 

しかしサウスピークに留学したことで毎日10時間以上勉強することでき、英会話もできるようになりましたし、TOEICの点数も200点以上伸びました。

 

半年間で1600時間以上も英語を勉強。

 

もし日本でこの時間の勉強時間を確保しようと思った場合、一日5時間しても320日かかります。平均して5時間も日本で勉強するのがは難しいので2時間勉強する場合は、800日。

 

そうした意味では勉強時間をお金で買ったと考えることができます。サウスピークでは勉強を集中的に勉強する環境が整っているので、長時間英語を勉強することができました。

 

生徒の1日の平均勉強時間は10時間と他の語学学校よりも勉強を確実にすることができるので、日本で英語が勉強できない人は、サウスピークで数ヶ月集中的に勉強することで勉強時間を確保し英語力を伸ばすことができます。

英語の発音強制をしたい人

サウスピークのレッスンの中で一番有名なのは発音強制レッスン。

 

日本ではなかなか発音を強制するのは難しいですよね。

 

これは留学中しかできないことですし、サウスピークの発音強制レッスンは定期的にテストがあるので、自分がどのぐらい発音が強制されたのかを効果測定することができます。

このレッスンを目当てに留学してくる方もたくさんいます。発音強制レッスンについては下記の記事で紹介していますのでチェックしてみてください。

サウスピークの発音矯正で聞き返されることが圧倒的に減った話

サウスピークの評判①校舎について

ここからはサウスピークの評判について考えていきます。

 

まずは校舎について。

 

僕が留学していたオリジナル校はコンドミニアム内に学校があるので清潔感があります。入り口にはガードマンがいて安全で、エレベーターもあるので移動が楽。

 

教室は基本一対一なので少し狭いですが、集中できる環境です。

 

また自習室や音読ルームなども完備しており勉強する場所の選択肢が多くて気分によって勉強場所を変えることができるのはありがたい。

 

授業をする部屋は冷房が強いため少し寒いですが、パーカーを着ていれば問題なし。下記の記事で詳しくまとめています。

サウスピークオリジナル校新校舎の学習環境をレビューしてみた

サウスピークの評判②食事について

次に食事についてです。

 

ネットを調べてみると、ご飯が美味しくないという書き込みをたくさんみませんか。

 

正直に言うと「美味しくはない」です。しかし僕が留学している期間中にだんだんとご飯が美味しくなってきていたので昔よりはご飯は美味しくなっています。

 

基本的に日本のご飯の基準で考えているとご飯は食べてられません。留学中はご飯のクオリティは割り切って勉強したほうがいいかもです。

 

勉強に集中して、TOEICの点数をしっかりあげたり、英語を話せるようになるのが留学の目的なので勉強にフォーカスすることも大事。

留学から帰国して半年以上経っているので、ツイッターで「サウスピーク 食事」と検索してみて最新情報を確認するのもあり。 

 

食事のクオリティ重視なら高い料金を払って他の語学学校に行くのがいいです。

サウスピークの評判③退学システムについて

サウスピークの評判の中で、留学前の人が心配されているのがサウスピークの「退学」についてではないでしょうか?

 

正直、僕も留学前に自分も退学になるのではないかととても心配で、留学中に寝坊で2回遅刻して、退学寸前までになりました。

 

退学は、

  • 11時までの門限まで帰って来なかった場合は即退学
  • 授業に4回遅刻したら退学(2回でイエローカード)

 

僕が留学していたころはこんな感じだったと思います。

退学に該当した方は問答無用で退学になるのでご注意を。そのおかげで生徒は規則正しい生活をするので勉強する環境が保たれてるところがあります。

【体験談】サウスピークは退学制度のおかげで勉強が捗ります

サウスピークの評判④インフルエンサー留学について

4つ目は、インフルエンサー留学について

 

サウスピークでは、ブロガーやYouTuber、インスタグラマーの方は1ヶ月無料で留学することができます。(条件つき)

 

その代わり、ブロガーならサウスピークを広告するために1ヶ月に4記事以上投稿するという条件。ブロガーだと1ヶ月で5万PV以上の方のみ留学ができます。

条件はこちらにまとめられています。

【サウスピーク無料留学】フィリピン・セブ島にある語学学校サウスピークを紹介していただけるインフルエンサー(ユーチューバー・インスタグラマー・ブロガー)をそれぞれ募集中です。

 

インフルエンサー留学なので、いいところばかり書いてあるのが多正直なところ。なので、インフルエンサーの方が書いている記事だけを参考にすると留学に来てみたときに期待が高すぎるせいで悪い部分が目につくかもしれません。

 

インフルエンサー留学ではなく私費留学している人のブログを見てみるのもあり。中でもチャコさんという方はタイトルに「サウスピークの悪いところ」と書いた記事を書いているのですごく参考になるかと思います。

[リアルな感想]サウスピークの悪いところ編

サウスピークの評判⑤部屋について

自分が生活するための場所なので、部屋の情報は大事ですよね。

 

僕が留学していたのは、オリジナル校の6人部屋。費用を抑えるために6人部屋を選びました。

 

6人部屋だったので色んな人と関わることができたのはとても良かったのかなと思っています。今でも会ったり、連絡を取れるような仲間ができたのは自分の中では大きな存在。

 

公式サイトでもチェックしてみてください。

サウスピークの校舎と部屋の構成について

 

シャワーがたまに弱かったりなど問題点もありますが、特に不満はなかったです。共同生活の上にいびきがすごいルームメイトもいたので、耳栓とアイマスクは必須なので持っていきましょう。

 

部屋については僕のブログでもでまとめています。

サウスピーク6人部屋に半年間留学したメリットとデメリット

サウスピークの評判⑥発音強制について

6つ目は発音強制レッスンについて。

 

これはサウスピークにマッチする人でも紹介しましたが、満足度はとても高いです。このレッスンのおかげでリスニングにもいい影響を与えてくれて、LとRの音の区別をすることができるようになりました。

 

日本では発音矯正は中々できないのでここで集中的に発音の矯正をするべき。

 

詳しくはこちらの記事で確認ください

サウスピークの発音矯正で聞き返されることが圧倒的に減った話

サウスピークの評判⑦周りの施設について

7つ目は、周りの施設について。

 

サウスピークオリジナル校の周りには

 

  • セブンイレブン
  • ラーメン屋
  • シャワラマ(おすすめ)
  • レストラン
  • 焼肉
  • スタバ
  • ジム

 

などなどたくさんの商業施設があるので、特に不便なことはないです。

近くには大学病院もあるので、風邪を引いたらそこの日本のヘルプデスクに行けば安心。入院は保険に加入してない場合は高額になるので注意。

 

病院の記事はこちらから

セブ留学中は病院に出来るだけ入院するな【経験談あり】

サウスピークに留学してよかったか

最後にサウスピークに留学して良かったと言われたら良かったんじゃないかなと思います。

 

留学経験者なのでポジショントークになるんですが、不便な面もありますが、あれほど自分の勉強に集中できる環境は中々ないです。

 

短期集中的に英語力を伸ばしたいならサウスピーク留学はとてもいい自己投資になるので僕みたいな日本で勉強できなくてダラダラしてしまってる人にはおすすめ。

 

他の記事でもまとめているので参考にしてみてください。




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください