【画像で解説】フィリピンでsimを購入から携帯が使えるまで

Pocket

こんにちは.橋本一馬(@kaz0901)です.

これからフィリピンに留学される方,フィリピンに旅行にきているみなさん,フィリピンでどうやれば携帯がWi-Fiなしで使えるようになるか知っていますか?

 

フィリピンにはWi-Fiがあるカフェがたくさん有りますが,タクシーを呼ぶときや外出先で携帯を使いたい場合は携帯を使うことができませんよね.

そこで今回は,フィリピンでsimを購入して携帯を使うことができるまでを画像を使って解説していきたいと思います.

Simカードを購入します

まずはsimカードを購入します.値段は確か500〜1000pesos(約1000〜2000円)だったと思います.

 

フィリピンの携帯会社で有名なのはGlobeとSmartの2社です.

僕のオススメはGlobeです.理由は簡単でSmartを使っていた友人よりも速度が早く使いやすかったからです.なので今回はGlobeのSimカードを買った前提で解説していきます.

注意

携帯がSimロック解除していない方は日本でSimフリー化してきてください.もしされていない人は現地で解除しないと使えません.Simフリー化したい方はAyalaモールにいけばしてくれます.

しかし僕は2500pesosと言われて払いました.日本でするとネットで無料でできたりするので日本でSimフリーにスマホをしてくることをオススメします.

ロードカードを購入する

次にロードカードを購入します.ロードカードとは携帯のプリペイドカードで50〜500pesosの値段に応じて通信データを購入することができます.

 

購入できる場所はAyalaモールにあるGlobeの携帯ショップや現地のコンビニにも販売しています.店員さんにロードカードをくださいというと出してくれます.

セブンイレブンとShellではロードカードは販売しています.

通信データをロードする

次に購入したロードカードをスマホにロードします.

ここから画像を使って解説していきます.

まずスマホの電話から「*143♯」と入力して電話をかけます.

安心してください,このときに海外通話になって料金を取られることはないです.

 

 

こんな感じで電話をかけます.すると1〜12個の項目が表示されます.

 

 

ここで2番の「My Account」を選択して送信します.

 

 

2番を選択します.

次にまた新しく1〜10の項目が表示されるのでここでは3番の「Load call card」を選択します.

 

 

 

次に10桁の番号の入力をしないといけません.この番号はロードカードの後ろに記入されています.

 

 

銀色の部分をコインでスクラッチすると10桁と6桁の番号は書いてあるのでまずは10桁の番号を携帯に入力して送信します.

 

 

次に6桁の番号を入力するように支持されるのでカードに書いてあった番号を入力します.

 

 

6桁の番号を入力します.

 

 

するとこのようなメッセージが書いてあるのでOKを押します.

 

 

SMSを確認する

次にショートメッセージを確認します.

ショートメッセージを確認すると長文で英語が書いてあります.

 

この文章が表示されたらしっかりと手順通りできているので安心してください.

そのあとに下の画像のように「GOTSCOMBODD90」と入力して送信します.

 

 

 

送信したらすぐに「Congratulations!」で始まる長文が届くのでこれで完了です.

 

 

2つほど長文が届きます.

 

注意
「GOTSCOMBODD90」を送信完了しないと完璧にロードできていないので1日もしくは2日でデータを使い切ってしまいます.忘れずに送信しましょう!! 

オススメのロードカードの買い方

数種類ロードカードがあるのでどのぐらいのカードを購入すればいいのか分からない方も多いと思います.

 

僕のオススメは小さいデーターを数枚買ってなくなったらロードするのがオススメです.

500pesosのカードを購入するのではなくて50~100pesosのカードを購入.

 

無駄に動画やSNSを触らない限り1週間で100pesosで十分だと思います.ラインやフェイスブックのメッセンジャーぐらいしか使わないなら50pesosで十分です.

 

50pesosなら月で200pesos(約400円)でスマホが使えます.フィリピンは日本と比較して通信費がとても安いことが分かります.

 

日本もこれぐらいの料金になれば嬉しいですよね.

ポケットWi-Fiも有り

ポケットWi-Fiを現地で購入してから使うのもアリだと思います.

パソコンを使う人ならポケットWi-Fiがあれば外出先でも勉強や仕事ができるのでオススメです.

 

ポケットWi-FiはGLobeならGlobeの携帯ショップに販売しているのでAyalaモールに行ったときに契約しましょう.

 

 

料金はそこまで高くなかったと思います.店員さんに聞いてみてください.

日本のWi-Fiは繋がらない

日本のWi-Fiを持ってくる人が数名いたんですが,全く繋がらなくて困ってました.

イモトのWi-Fiはあまり電波はよくないです.

 

日本で契約して持ってくるなら現地で購入した方がスムーズにネットを使えると思います.

カフェのWi-Fiで十分だと言う人はスターバックスやBOSS COFFEEに行けばネットは使えるので安心してください.

 

まとめ

ここまでフィリピンで携帯にロードカードをロードして使えるまでを解説しました.

他にも方法はあるかもしれませんが,僕はこの方法で半年間のセブ留学は問題なかったのでみなさんもこのやり方で携帯を使えるようになると思います.

セブ留学中のみなさんは携帯をあまり触らずに勉強に集中することをオススメします.

今回は以上になります.

関連記事はこちら

セブ留学で英語力をあげたいなら携帯はいらない【経験談あり】

フィリピンで日本からの送金をウエスタンユニオンで受け取る方法

セブ留学でiPhoneが壊れたら修理はするな【理由を説明】

セブ留学で英語力をあげたいなら携帯はいらない【経験談あり】




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください