大学生にブログはおすすめできない【いまからはYouTube】

Pocket

こんにちは、かずま(@kaz0901)です。

 

この記事を読んでいるということは、大学生でブログをこれから始めようかなと思っている方ではないでしょうか?

 

タイトルにある通りこれから大学生がブログを始めることはおすすめしません。

 

この記事では、なぜ大学生にこれからブログを始めることを勧めないのかをまとめていきます。この記事を書いている僕はブログを書いているのですが、いまから始めるならブログはせずにYouTubeを始めます。

 

じっさい僕も今年からYouTubeと動画編集の仕事を始めるつもりです!

 

これからブログを始めようかなと考えている大学生はぜひ参考にしてみてください。

ブログをおすすめしない理由

僕がブログをおすすめしない理由は以下の3つの理由からです。

 

結果が出るまで時間がかかる

 

ブログは結果が出るまでにめちゃくちゃ時間がかかります。

 

ブログで記事を書いたらすぐにグーグルの検索順位の上位表示される訳ではなく、書いてから3ヶ月間ほど立ってようやく上位に表示されていきます。

 

これは、書いている人やキーワードによっても変わってくると思いますが、記事を書いてすぐに上位表示されることはとても少ないんですよね。

 

なので結果が出る前にやめてしまうことがほとんど。僕もブログを2017年の11月に始めましたが、書いていない時期が数ヶ月ありました。

継続が難しい

 

ブログは継続することがすごく難しい。

 

だいたい1記事あたり3,000文字ほど文字を書くのですが、上でも書いたように読まれるまでに時間がかかります。

 

そのためにモチベーションを保つのがすごく難しく大半の人が途中でやめてしまうんですよ。僕もブログを途中でやめようかなと思ったこともありましたがかろうじて継続できています。

 

アフィリエイトやアドセンス収益を発生させるためにはさらに分析したり改善したりする必要があるので、収益が出るまでを時給で換算すると100円以下なんて当たり前。

 

ブログを始める人はいきなり結果を求めてしまうと早い段階で挫折します。

 

設定がめんどくさい

3つ目が設定がとてもめんどくさいこと。

 

ブログを始める人は、ワードプレスでブログを始める人はテーマというサイトを装飾するサービスを購入する必要があったり、プラグインの設定加えて、人によりますがアドセンス広告の申し込みなどなど、たくさん設定をすることがあります。

 

ブログを書く前の段階でめんどくさくなってしまう人も多いかと思います。

ブログやめてYouTubeをするべき

これからブログを始めようと思う人はブログではなくYouTubeを始めるべき。

 

理由は3つあります。

時代の波に乗るべき

 

YouTubeに参入している人がとても増えています。

 

大学生や主婦だけでなく、芸能人からプロ野球選手など、もともと有名な人までもがYouTubeを始めているのが目立っています。

 

以前は、「〇〇やってみた」などの子供が好きそうな動画が多かったのですが、最近だと教育系チャンネルだったり、ビジネス系のチャンネルなど大人がみる動画が増加。

 

視聴者の年齢が上がってきたのでいろんな企業がYouTubeに広告を出すようになり広告費用が大きくなっています。

 

動画の時代がくると言われている現在、時代の波に乗って行動をした方が、結果が出やすい。ブログはなくなりはしませんが、僕も動画を始める方が賢い気がしてます。

 

グーグルよりもYouTubeで検索

 

何か分からないことがあると、グーグルやヤフーなどの検索エンジンに自分の悩みやそれに伴うキーワードを入力して検索すると思います。

 

しかし、YouTube上で自分が知りたいことを調べたりする人もいるんではないでしょうか?

 

僕も最近はグーグルで調べて自分の知りたいことがなかったとき、YouTubeでも自分の気になることを調べて回数が増えてきました。

 

5Gで動画需要が高まる

これから日本にも5Gが到来すると言われています。

 

日本は、電波の回線を4G回線を使っています。4Gと5Gの通信スピードを比較すると、比べてものにならないぐらい5Gがとても早い。

 

今まで、動画をダウンロードする時間は数分から数十分かかっていたので、数秒で2時間の映画をダウンロードすることが可能になります。

 

 

このツイートの動画を見たのですが、スピードが圧倒的に違います。

早すぎてダウンロードに待つ時間がなくなりイライラすることもなくなりそう。

 

関連動画やおすすめがある

 

ブログよりもYouTubeの方が見られやすいですし、YouTubeだと関連動画などがあり、自分のチャンネルが露出する可能性が高まります。

 

 

そのため、一本の動画がきっかけでいきなり登録者数が数万人になる人ことも。

 

YouTubeがおすすめや関連動画として視聴者に提示してくれるのでそこに掲載されることになればたくさんの人に見ていただける可能性が高くなります。

ブログよりもYouTube

 

これからの時代動画の需要が高くなっていきます。

 

時代の波に乗って、YouTubeを始める方が結果が出やすいですし、楽しく継続できるのではないかなと3年間ブログを運営してきた僕は思います。

 

僕も時代の流れを見て、何に一番力を入れるべきなのかを考えて行動できる人になりたいですね。

 

これからブログを始めたい大学生はブログではなくYouTubeを始めましょう!




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください