【体験談】動画編集を初めて1ヶ月でどこまでできるようになるのか

Pocket

こんにちは、Kazuma(kazuma_hashimo)です。

この記事を読んでいるということは動画編集をやってみようかなと考えているのではないでしょうか?

僕は2020年の2月に動画編集を始めてこの記事を書いているのは3月なのでちょうど1ヶ月ほど経ったので自分の経験をまとめてみようと思います。

これから動画編集を始めたい人にはとても近い存在だと思うのでぜひ動画編集を始めるのであれば参考にしてみてください。

なぜ動画編集始めたのか

動画の需要が高くなるから

今のスマホは4G回線を使用しておりすごく屋外でもスマホを使用することができています。

しかしこれから5G回線の到来で、今以上にスマホやパソコンの回線がスムーズになり映画のダウンロードも10分以上かかっていたものが10秒ほどで終わってしまうぐらいの速さになります。

通信スピードが早くなると動画もスムーズに見ることができますし、さらには最近YouTubeに芸能人の方や一般の人たちも投稿するようになり、以前よりもYouTubeが身近に感じるようになりました。

また最近ネットの広告費用がテレビを上回ったこともネットやYouTubeの需要が高くなっているのを感じさせられます。

 

NHKのWeb記事で紹介されていました。

国内の広告費 ネットが2兆円超え テレビを初めて上回る

 

僕の周りでもYouTubeを始める人が出てきたり、年齢層高めの人たちもYouTubeを見るようになっておりますます動画の需要が増えていくことが予想されます。

スキルが身につきやすいから

二つ目はスキルが身につきやすいこと。

Twitterで「動画編集」や「動画編集者」と検索すればわかると思いますが、

動画編集者がたくさんいて収益報告をしている人たちや始めてすぐに案件を獲得している人たちがたくさんいることがわかります。

僕は以前にプログラミングを勉強したことがあるのですが挫折しました。

しかし動画編集はプログラミングに比べるとそこまで難しくないらしいと聞いたのでやってみようかなと思って始めたんです。

これからはスキルがないと生きていけないと思いますし、身につきやすいスキルなら早く身につけてしまって需要があるうちに結果を出したいと思いました。

自分もYouTubeを始めたいから

三つ目は自分がYouTubeチャンネルを始めたかったからです。

YouTubeチャンネルを始めるにあたって動画編集の方法を知らなければ編集して動画を投稿することができないのでまずは動画編集を学ぼうと決意。

学んだスキルは自分のチャンネルでも使うことができるしいいなと。

しかし自分のチャンネルが伸びるまでは収入源を作らないといけないのでまずは動画編集のお仕事から初めてある程度収入が安定する必要がありました。

Movie Hacksを受講

僕はまず動画編集を始めるにあたって教材を購入。

迫さんという方と生ハム帝国さん監修の動画編集を学ぶ教材-Movie Hacksを購入しました。

僕はTwitterを見て情報を得ているのですが、Twitterでも評判がとてもよく受講生の案件獲得報告がたくさんあったのでこの教材なら間違いないかなと思い買ってみることにしました。

 

値段は69,800円と高めですが、以前にブログを勉強するBlog Hacksを購入してとても満足してたので大丈夫かなと。

値段が高かったので分割でしか買えませんでしたが。

動画編集1ヶ月の成果

動画編集を1ヶ月やってみて作った動画がこちら

 

 

 

 

簡単な動画ですがある程度編集することができるようになりました。

自分のYouTubeに至ってはテロップも入れてませんが。

僕はダラダラと受講してしまったのでTwitterでツイートしてた人よりも遅いので、集中して1週間ほどやればこれ以上のレベルまでは行けると思います。

実際にレベルの高い動画を作っている人はたくさんいました。

仕事は獲得できたのか

1ヶ月やって動画をある程度編集することができるようになりました。

そこで僕は実際に仕事を獲得できたのか。

正直、仕事は一切獲得することができていません。

自分の動画を作ったはいいものの自分の動画のクオリティに自分が満足してなく動画を添付してツイートはしましたが、営業という営業をしていませんでした。

というか営業の方法が分からなずにずっと考えこんでたのが正直なところ。

なので2ヶ月目までには案件を獲得して動画編集を仕事としてできるようになるのが目標です。

今の自分だったらどうするか

分が1ヶ月前に戻れるならば1週間で詰め込んで作業してスキルを身につける。

ダラダラしても悩んでも仕方がないのでまずは講座を終わらせて何本が動画を作ってみると思います。

正直Movie Hacksを受講しなくてもある程度の動画編集スキルは身に付くと思っています。

YouTubeにも無料の動画がたくさんありますし、Udemyというサービスにもたくさんの動画編集を学べる教材が安く販売されているから。

お金がない人はそれでもいいと思いますが、独学が苦手で短期間で体系的に編集方法を学びたい人はMovie Hacksを購入するべき。

すごくいい教材ですし教材を購入した人たちからもTwitterを使って情報を得ることができますし、いい意味で自分で考えずに勉強することができるから。

まとめ

今回のまとめとしては動画編集は1ヶ月である程度身につきます。

しかし動画編集の仕事を獲得できるかは分からない。

仕事獲得するには営業も大事になるのでその人次第かなと思ってるところです。

早く動画編集を体系的に学びたい人にはMovie Hacksは合ってるかも。

僕も早く仕事が取れるように行動していきます。

 

Movie Hacksについての関連記事




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください