【大学生】バイト辞めて動画編集でお金を稼ごうと思う

Pocket

こんにちは、かずま(@kaz0901)です。

 

この記事を読んでいる方は、大学生でバイト以外でお金を稼ぎたい人、動画編集に興味を持っている人ではないでしょうか?

 

今年2020年から、僕は動画編集のスキルを習得して自分の力でお金を稼ぎバイトを辞めたいなと思います。

 

この記事では僕がなぜ動画編集を始めたいと思ったのか、動画編集を始めてどうやって仕事を獲得していこうと考えているのかをまとめます。

 

動画編集を始めたら1年間の成長記録を1ヶ月ごとにまとめていくつもりなので参考にしてみてください。

なぜ動画編集なのか

なぜ動画編集を始めたのかを最初にまとめてます。

 

結論を言うとお金が稼げるからです。

 

今でもメルカリで不用品を売ったり、2年前はWebサイトを作って販売したりしましたが、中々自分が思ったほどお金を稼ぐことができていません。

 

なので今年から方法を変えてみようと思い、そこで決めたのが動画編集でした。

動画市場が伸びているから

 

一つ目が、動画市場がすごく伸びているから。

 

youtubeを始める人がとても増えており、それに伴ってYouTubeに広告をだす企業が増えています。しかし需要がとても高いのに動画編集者の供給が追いついていません。

 

5Gが日本に入ってくるとさらに動画編集の需要が伸びていくはず。

 

ツイッターをみていても動画編集者の人が最近とても増えたなと感じています。

 

なので今年は僕も動画編集を始めます。

ユーチューブを始めたいから

二つ目は、自分のYouTubueチャンネルを始めたいから。

 

もともとは、YouTubeを始めたいと思っていたのですが、まずはお金を稼ぎたいので動画編集を勉強してお仕事をいただけるようになりたいなと思っています。

 

動画編集のスキルが身に付けば、自分の動画も編集できるので一石二鳥。



自分のチェンネルも編集のお仕事でも使えるスキルなので絶対に習得します。

就職活動をするつもりがないから

3つ目は、就職活動をするつもりがないから。

 

現在、大学3年生で来年度には卒業して社会人生活をスタートさせる予定なので、普通ならば就職活動をしていないとおかしい時期に入ってきました。しかし絶対に就職したくないんです..

 

バイトをしていて、何に謝っているのか分からないけどお客さんに謝ったり、今までアルバイトとして働かせてもらった企業さんの社員さんはみんな疲れていて働いて楽しくなさそうでした。



僕はフィリピンに留学していた当時、コンビニで買い物をしているとレジの店員さんはご飯を食べていたりガードマンの人と話していたりと気を抜けるところは気を抜いてる姿をみてこんな風に楽しそうに働きたいと思いました。



そう考えると日本のさらに地方だと難しそうだなと思ったりしてます。

 

僕の大学は地方Fラン大学と呼ばれる大学で学歴は見ての通りよくない上に、地元に就職するつもりはないので学歴は使えない。

 

なので自分で生活のためにお金を稼がないといけません。

 

お金を稼ぐ方法として動画編集をしようと決めました。

動画編集で学ぶまでの手順

僕が動画編集を学ぶ手順をまとめます。

 

パソコンを購入する

まずパソコンを買い替えようかなと思っています。

 

僕が使っているパソコンはMacBook Airなのですが、購入して3年半ほどで新古品で購入したので型が古く、今の時点で容量がいっぱいになっているので動画編集ができそうにない。

 

なので新しいMacBook Proを購入予定。

 

心機一転、新しいパソコンで仕事を頑張る。

動画編集の教材を購入

二つ目は、動画編集の教材を購入を検討中。

 

まずは自分で編集ソフトを触って見る予定ですが、少し高くても購入して成長スピードをあげたいので動画編集の教材を購入します。

 

Blog Hacksという迫さん(@yuki_99_s)と動画編集者の生ハム帝国さん(@nhtk21)が作成された教材で以前にも購入したBlogHacksというブログの特化した教材がとてもよかったので、動画の教材も購入予定。

 

お金をかけて成長するスピードが早くなるなら後発組の僕は買います。

動画を自分で撮影してみる

 

そしてまずは自分で映像を作成してみて、動画編集の練習をします。

 

最初はうまくいかないと思いますが、なんでも最初からできる人はいないと思うので継続して徐々にうまくなってみせる。

動画編集の仕事の取る戦略

僕が動画編集の仕事をいただけるようになるまでの戦略をまとめます。

 

ポートフォリオを作成する

まずはいくつか自分のチャンネルに自分で編集した動画をアップして、それをポートフォリオにできたらいいなと考えています。

 

まずは編集の練習して自分のチャンネルでアップしていけたらなと。

ツイッター上で営業する

 

ツイッターにはインフルエンサーと言われる人影響力を持っている人がたくさんいます。

 

その人たちから動画編集の依頼をしていただけれれば、固定でお仕事をいただける可能性が高いですし、もしもその人から紹介をしていただければさらに仕事が舞い込んできたりするかもしれません。

 

営業をする前に、動画や話している傾向などを徹底的に調べないといけないですが、チャンスなのでやります。

 

オンラインサロン上で仕事を取る

 

僕はいくつかオンラインサロンに入っています。

 

オンラインサロンは、月額料金を払って参加しているオンラインのコミュニティ。筋トレから仕事に関してのサロンやYouTubeのサロンなどなど入っています。

 

そのコミュニティで自分をアピールしていけば、お仕事をいただけるようになるのではないかなと考えています。

 

仕事をいただくためにまずはオンラインサロンでの活動を活発にしてサロン内で信頼を作りたい。普通の大学生なので行動量と継続ぐらいは他の人よりもしないといけない。

まとめ

今回の内容をまとめると

 

僕が動画編集を始める理由はお金が稼ぎたいからです。

さらになぜ動画編集なのかは

動画をするのか
  • 動画市場が伸びているから
  • 自分のYouTubeを始めたいから
  • 就職活動をしないから

 

これから動画編集の仕事を受注する手順は

ラベル名
  • 自分のチャンネルで動画を出してポートフォリオを作る
  • ツイッターで営業をする
  • オンライサロンで営業をする

 

これを今年は実践して今年の目標である月100万円稼ぐを達成します。

 

お金が全てではないですが、お金は必要なのでまずはやってみます。




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください