【経験談】YouTube向けの動画編集は需要が高いので稼げる件

Pocket

こんにちは、Kazuna(zuma_japanese)です。

 

会社員の方は本業とは別に副業で月5万円稼げたり、大学生はバイト以外でお金を稼げたらいつもの生活よりもだいぶ生活が楽になりますよね?

 

この記事では、なぜ動画編集でお金を稼げるのかをまとめました。

 

この記事を読むことでなぜ動画編集でお金を稼ぐことができるかが分かります。

 

動画編集ができるようになることで、動画を編集することができるようになるだけでなく、YouTubeの分析やサムネイル作成などいろんなスキルを同時に身につけることができますよ。

 

初期投資は少しかかりますが、その分、周りの人たちが参入しないので動画編集者が足りておらず需要が高いので仕事がないということがありません。

本当に動画編集は稼げるのか

まだ動画編集が稼げる職業なのか怪しいと思う人もいると思うのでツイッターで

 

・動画編集

・動画編集者

・動画編集者募集

などとエゴサーチしてみてください。

そうすると下のようなツイートがたくさん出てくると思います。

 

 

上記のツイートは、ほんのごくわずかなので一度リサーチしてみると動画編集が本当に稼げることが分かるかと思います。

こんなに動画編集を仕事にしている人やツイッター上だけでもいるんですよ。

 

またツイッター以外だと、ランサーズやクラウドワークスでも「動画編集」で検索をかけるとたくさんの仕事が出てくると思います。

 

ランサーズやクラウドワークスといったサービスやすぐに登録できるので登録して仕事がどれだけあるのかを見てみると動画編集の需要の高さを実感することができますよ。

 

おすすめのクラウドソーシングサイト

ランサーズを見てみる

クラウドワークスを見てみる

ネット広告費用がテレビを超えた

 

ネット広告費は8年連続プラスになっており、2019年にテレビの広告費をついに抜きました。

 

テレビの広告費は2018年から削減され1兆8612億円、それとは逆にインターネット広告費は19.7%増の2兆1048億円と毎年伸びています。



 

それはテレビを見る視聴者が減り、YouTubeを始めとしたインターネット上の媒体を使う視聴時間が長くなったから。

 

去年よりも今年、今年よりも来年と益々動画への需要が増えて行くことが予想されます。

 

2020年からは5Gが始まり動画の需要が高まることが分かっているので動画編集を始める絶好のチャンス。

動画編集者が足りていない

最近はYouTubeを始める人がとても増えています。

 

しかし、それに伴っての動画編集者が圧倒的に足りておらず動画編集者を募集している企業やYouTuberがたくさんいるのが現状。

有名YouTuberさんの概要欄などをチェックしてみると動画編集者を募集してることがちらほらあります。

また最近はビジネス系YouTuberさんが増えており、企業や士業、フリーランスの方がYouTubeを始める人が多く需要はさらに高まってきています。

 

https://youtu.be/sl25XJ9o-V0

年収チャンネルでは各業界の方に年収や働き方などを聞いて行くチャンネルで、登録者数10万人のチャンネル。

 

 

やまもとりゅうけんさんは、フリーランスエンジニアとして働きながらオンラインサロンを運営されていてビジネスYouTuberの中でもトップクラスに有名な方。

 

 

 

20万人以上の登録者数で弁護士YouTuberの中でトップクラスの方。

僕が動画編集で稼いでるのか

 

こんな記事を書いている僕は実際のところ稼げているかというと

しっかりと稼ぐことができています。



僕は動画編集で稼ぐことができるようになったのが遅い方なのですが、2月から動画編集を始めて4月には数万円稼ぐことができるようになりました。

 

さらに動画編集や自分のYouTubeにも力を入れていこうと思っているので今後も頑張ります。

動画編集は今がチャンス

この記事では動画編集が本当に稼ぐことができるのかをまとめてきました。

 

これは全てに言えることですが先行者有利なので動画編集を今始めるのと一年後始めるのでは大きく成果が変わってくると思います。

 

2020年のまだ動画編集の需要が足りていない今年中に動画編集を始めることで副業として動画編集を確立させたり、大学を卒業する前にバイト以外でお金を稼ぐ経験をすることをおすすめします。

 

迷ってるヒマはありません。

少しでも動画編集に興味があるならいまぐ始めましょう!!

動画編集関連の記事はこちら




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください