大学生の僕がお金の使い方を見直そうと思った理由

Pocket

こんにちは.橋本一馬(@kaz0901)です.

 

みなさんはお金の勉強をしたことはありますか?

最近になって僕はお金の勉強を始めようかなと決心しました.

僕は以前から両親からお金についてしっかり勉強しておきなさいと言われていました.

なぜ勉強をしようかなと思ったのはお金がすぐに消えていき全くお金を貯めることができていなかったから.

 

そこで今回は

・お金がすぐになくなっていた原因

・これからの対策

・これから読む予定のお金の本

 

をまとめていこうかなと思います.

お金がすぐになくなっていた原因

 

僕は大学一年生のころまでは全く物欲もなく高校までは部活をしていたのでお金を使うタイミングがなくお金は貯める一方でした.そのためにお金は知らないうちにどんどん貯まっていました.

普通の大学生よりも貯金だけはあったと思います.(嫌なやつ)

 

しかし大学生2年秋ごろから全く貯金できなくなっていました.

その原因はいくつかあるので紹介していきます.

固定費が多くなった

 

大学秋ごろからブログを始めたり一人暮らしを始めたりしたことがきっかけで固定費が大きくなりました.

そのおかげで収入に関係なく毎月決まった金額がなくなっていきました.

固定費だけでもこれだけありました.

 

・家賃

・電気代

・水道代

・ガス代

・携帯代

・ポケットWi-Fi

・サーバー代

 

 

それに加えて買い物の費用や食費ですごくお金を使うようになったことは僕にとって大きな出費になってたんですね.

持っているお金を把握していなかった

以前は銀行と財布にいくら持ってるのかを一円単位まで把握していました.

 

しかし大学2年生ごろからお金をたくさん使うようになり自分がいくらもっているのかを把握することができていなかったのでお金を何に使っているのかを分かってなかったです.

もってるお金を把握することで自分がいくらまでならお金を使うことができるのかを知ることに繋るのでとても大事なこと.

 

お金にルーズになってました.

クレジットカードを使うようになった

 

現在の僕は現金よりもクレジットカードを使う方が節約だと思っています.

なぜならカードで払うとポイントが付くのでその分お得に買い物をすることができると分かっているから.

 

しかし以前の僕はポイントなど考えずに現金がめんどくさいからカードで払っており毎月のカードの請求書を確認していませんでした.

財布のお金が無くならないので自分がどれぐらいお金が減っているのかを把握できていなく月の収入よりも支出が増えていたのでお金が貯まるわけがないですよね.

お金がないのに羽振りがよく見せていた

 

僕はお金があまりなくても食事を奢ったり,欲しいものをじゃんじゃん買っていました.

自分が持っているお金の金額を考えずに使っていました.

今思うと全くダメですね.

 

お金を使ってもそのときは相手からよく思われても現実の自分と相手の思う自分の差があるし自分のイメージが下がらないようにまたお金を使う繰り返しになってしまいます.

安かったら何でも買っていた

ブログで紹介してお金を稼ぎたかったのもありアマゾンのセールのときにいらないモノをたくさん買っていました.

 

アマゾンの電子書籍リーダーのKindleを一つ持ってるのに新しい一つグレードが高いモノを買ったりあまり使わないのにワイヤレスイヤホンなどを購入したり.

安いから何でもお得だからと言って買っているとお金が貯まらないですね.

自己投資と言って何でも手を出していた

 

大学2年の春休みに東京にプログラミングを学びに行ったりデザインを学んだりなど2ヶ月で3つのスクールに行っていました.僕が住んでいるのが熊本なので講座代の他に食費や宿泊費,,交通費に食費ととても大きなお金を使ってしまいました.

自己投資はとてもいいお金の使い方何ですが,一つのことに集中していなかったのでどれも中途半端にしかスキルをつけることができずにかけたお金以上のお金を稼ぐことができていません.

なのでただの出費状態です.

 

使ったお金全て込みだと多分2ヶ月で40万円ぐらい使ってしまいました.

自己投資やり方によってはただの出費です.

 

使うときは一つに集中してこれにお金かけたらどのぐらいの期間で回収するのか考えて使うようにしたいですね.

これからのお金の対策

そんなお金にルーズだった僕がどうすればよかったのか一つ一つ紹介します.

これから実践して工夫します.

固定費を見直して必要なものだけ残す

 

固定費は毎月関係なく減っていくお金です.

なので固定費を下げることができれば毎月ムダを削減することができました.

 

 

まず一年半前から僕は格安Simを使うようになり電話代がかなり安くなりました.

僕は以前留学していたんですが帰国してからポケットWi-Fiを解約することを決め2019年4月にポケットWi-Fiを解約.理由は家と大学のWi-Fiで十分ということに気づいたから.

1年半LINEモバイル使ったり現在は楽天モバイルを使って固定費を削減しています.

このおかげで毎月4000円ほどお金が浮きました.

それ以外では留学前に一人暮らしをやめたので生活費が全くかかってません.

 

携帯代   約1500円

サーバー代  1080円

ジム代    7000円

サロン代     980円

 

今では10,000円いかないぐらいに抑えることができています.

以前なら家賃や生活費だけで5万円に携帯代が8,000円ほどかかっていました.

 

固定費を見直すだけでこれだけ節約できます.

 

僕の場合は家から通える距離の大学なのに好奇心で一人暮らしに挑戦してお金が減るだけだったので留学することも決まっていたため半年ほどで辞めました.

買い物はできるだけ楽天市場でする

 

最近僕は楽天で楽天銀行と楽天カード,さらには楽天証券の講座などを作りました.

理由は楽天で買い物をするととてもお得だから.

 

楽天カードで楽天市場で買い物をするとポイントが元々1倍付くのですがそれに加えて1倍つきます.

色々条件をクリアしていくと楽天市場で買い物をすると10倍以上ポイントがもらえるんですよ.

現在僕はポイント6倍ついちゃいます.

 

z

楽天市場で6倍のポイントがもらえる

 

さらにそのついたポイントで買い物をしたりポイントを使って楽天証券で積立をすることができるのでとても便利.

僕は貯まったポイントは全て積立NISAで積立に回しています.

 

 

ポイントを多くもらうには色々と条件があって

 

楽天カード 2倍

・楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード 2倍

・楽天銀行+楽天カード 1倍

・楽天証券 1倍

・楽天モバイル 2倍

・楽天トラベル 1倍

・楽天市場アプリ 1倍

・楽天ブックス 0.5倍

・楽天Kobo 0.5倍

・楽天ブランドアベニュー 1倍

・楽天TV 1倍

・楽天ビューティー 1倍

 

これ以外にも定期的に期間限定のイベントなどもあるのでポイントが15倍付いてしまう日があったりします.なのでできるだけ僕は楽天で買い物できるものは楽天でするようにしています.

 

その方がポイントが一箇所に貯まりやすいのでお金を得できるからですね.

ポイントカードをたくさん持ってる人ほどポイントカードが貯まらないのと一緒です.

コンビニと外食にいかない

お金が貯まっていなかったころは毎日のように小腹が空いたらコンビニに行って食べ物を買って食べていました.

 

週5日1日300円コンビニで使っていても1ヶ月で6000円もコンビニに使ってしまうことになります.気をぬくと10000円使ってたこともあったのでコンビニに行かないことで節約につながります.

 

さらに外食する頻度を少なくしました.食事に誘われたら外食に行っていたんですがもし外食するときは本当にいくべきなのかを一度考えてからいくことにするようになりました.

それからは月に1,2度しか外食に行かなくなったので無駄な出費をなくすことに成功.

カフェにも行かない

これも同じ理由ですがカフェで作業は集中できるしWi-Fiがありますが大学にWi-Fiはあるし集中できる静かな場所はあるのと自宅もWi-Fiがあり僕は集中して作業できるのでわざわざいく必要はないかなと.

 

お金を貯めることができればたまにいくかも.

買い物の前に買いたい物を決めてから買う

 

以前はアマゾンでセールだからその時見て欲しい物を買っていました.

当たり前ですが買い物の前に自分が何が必要で何を買うつもりなのかを考えて買い物をするだけで無駄に買い物をせずに済みます.

消費は自分でコントロールしないとお金はどんどん減っていくので気をつけましょう.

お金の使い方の勉強をしようと思う

個人事業主や起業されてる人は税金対策などが大事ですが僕はまだ僕は稼ぎが少ないのでまずは自分のお金を使う額を少なくしてできるだけ手持ちにお金が残るように工夫をしたい.

そのためにお金持ちの人の考えや最近始めた積立NISA,節約方法などの本を読んで勉強しようと思う.

これから生きていく間はお金は必ず使うのでお金の勉強をしっかりしてお金をうまく使えるようになりたいですね.

今回は以上になります.




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください