セブ留学で英語の訛りを気にする前に自分の英語力をあげましょう

Pocket

こんにちは,橋本一馬(@kaz0901)です.

今回は,セブ島に語学留学にいこうと考えている人に向けた記事です.

フィリピンに留学を考えてる人にとってはフィリピン人の英語がどのぐらいのものなのか気になりますよね.

 

女性

フィリピン人は英語の訛りが心配!!

せっかく留学いくから訛っていない英語を話せるようになりたい!!

こう言った疑問に答えて行きたいと思います.

 

この記事を書いてる僕は2018の9月から2019年の3月までセブ島にある語学学校サウスピークに半年間留学していました.

なのでこの経験はこの記事の信頼に繋がるのではないかなと思います.

半年間フィリピン人講師の授業を受けていたのでフィリピン人講師が訛っているのか,またどのぐらい訛っているのかは理解してるつもりです.

訛りを気にする前に

 

フィリピン人の訛りを気にする前に留学する前のみなさんは英語がどのくらいできますか?

せっかく大きなお金を使って自分の英語力をあげるために留学をするので絶対失敗したくないですよね

実際僕も留学前は訛りを気にしていた時期もありましたし英語の訛りを気にする気持ちはすごく分かります.

僕が留学して感じたことですが,自分の英語力が訛りを気にするレベルまで達していないことに早々に痛感しました.

留学前の僕の英語力

 

 

留学前の僕の英語力はTOEICでいうと270点.

留学していたサウスピークのサイトに載っている記事だと

TOEICスコアが250点以下ならば、中学校で習う文法事項や語彙が身についていないということ。つまり、中学レベルから英語学習をやり直す必要があります。TOEIC200点レベルの人達は、中学高校と受験勉強をした経験がなく、加えて現在の生活でも英語に限らず何かを勉強する習慣のない人達が大多数です。ですからまずは、自ら机に向かって勉強する習慣を身につけなければなりません。日常生活の中に、常に勉強が習慣として存在していることを当たり前にましょう。

TOEIC 250点以下レベルから脱出するための英語学習方法は「英文法理解」「英文読解」「語彙力アップ」の3つが柱になります。詳しくは下の記事を参考にしてください。バナーをクリックすると、該当記事に飛べます。

(サウスピークから引用)

 

サウスピークではTOEICの点数でどのぐらい英語ができるレベルなのかを把握することができます.

TOEICスコアレベル別勉強法|初心者から上級者まで

270点も250点もさほど変わらないので僕は最初このレベルからスタートしました.

このレベルの人はまず英語力がないに等しいので訛りを気にする前に英語を勉強する習慣を作るところからスタートです.

毎日の勉強に追われ訛りを気にする余裕はなかったです.

僕と同じぐらいの英語力の人は訛りなど気にする必要性がないです.

フィリピン人の英語は訛ってるのか?

フィリピン人の英語は訛っています

(ガードマンのAlbin)

はっきりいうとフィリピン人の英語は訛っています.

しかし特に気にするほどの強い訛りはないので安心してください.

 

現地のフィリピン人は訛っている人が多かったです.

フィリピンでタクシーに乗ったときに運転手と話していて途中で何を話してるのかわからないことが多々ありました.

 

しかし語学学校の先生,僕が留学していたサウスピークの講師に関していうと訛りはほとんどなかったです.

他の学校のフィリピン人講師がどんな英語を話すのかは正直わかりませんが,僕の場合は気にならないぐらいの訛りでした.

じっさいに英語を聞いてみよう

じっさいのフィリピン人の英語を聞いてみましょう!!

 

じっさいの英語を聞いてみてどうですか?

インド人みたいにすごく舌を巻いたりしていないしネイティブよりも話すスピードがゆっくりなので日本人にとっては聞き取りやすいかなと思います.

 


この動画は学校の紹介ビデオなので次はレッスン風景の動画です.

この方は僕が留学していたときに留学されていたジュリさん.

ジュリさんはブロガーとして活躍されているので,ジュリさんのブログにもセブ留学のことが詳しくまとめてあると思うのでぜひチェックしてみてください.

サウスピーク留学1ヶ月終了!遂に授業風景を入手し卒業!

 

また僕が受けた授業風景はこちら

 

これはサウスピークで受けた発音矯正レッスンの様子です.

講師の英語はあまり訛っておらず聞き取りやすいと思います.

フィリピンはたくさんの言語を話す

フィリピンはたくさんの言語を話します.

セブアノ語,タガログ語他にもたくさんの言語を話します.

セブではセブアノ語が基本話されていますが,セブアノ語は少し舌を巻いて話していました.

その訛りが強い人は英語を話したときにも訛りが出るんだと思います.

フィリピン人の英語力

フィリピン人の英語力はとても高い

フィリピン人の英語力はとても高いです.

小さいころから英語で学校の授業を受けているので基本全ての人が英語を話すことができます.

 

数学も理科も全て英語を使って長年勉強しています.

日本でいう国語だけが現地の言語を使って学習が行われているそうです.

 

映画は英語で上映されている

 

フィリピンで上映されてる映画は英語で上映されています.

また字幕は一切なく上映されています.

僕も留学中にセブにある映画館で2回ほど映画をみましたが,フィリピン人は字幕なしでも全て理解していました.

 

面白いところでは声を出して笑っていました.

僕たちは英語を理解できずに笑えなかったのが悔しかったですね.

いつかは字幕なしで理解して映画をみることは目標です.

英語ができるといい仕事につくことができる

フィリピンには語学学校や世界でも有名な会社のコールセンターなどがたくさんあります.

 

英語力が高いと仕事を選べるだけでなく給料が高い仕事に就くことができます.

語学学校の先生は大学を卒業しておりとても優秀な方たちばかりです.

そして語学学校の先生という職業もフィリピンでは給料が高い職業.

英語力が高くないと仕事に就くことはできません.

 

また僕の仲のいいフィリピン人はオーストラリアで看護師として働くために今もなお英語の勉強をしています.

もともと英語を話せる人たちがさらに英語を学んでいます.

 

それは英語ができると将来の選択肢が増えるから

 

なのでセブ島に留学する方は英語の訛りをあまり気にしなくて大丈夫です.

何を基準に英語が訛ってるの?

英語ネイティブの国の英語

英語を母国語として使っている国はいくつもあります.

アメリカ,イギリス,カナダ,オーストラリアどれも英語ネイティブの国です.

 

僕の先輩がオーストラリアにワーキングホリデーに半年間行ってましたが,オーストラリア人はオーストラリア特有の訛りがあり最初は全く何を言っているのか理解できなかったそうです.

 

しかし英語圏というくくりならオーストラリア英語は標準です.

英語ネイティブ圏でも国によって少しは英語はさまざまです.

訛ってる英語を理解できるととても有利

現在アジアの発展途上国の経済がすごく伸びています.

 

インドはITがすごく発展しているのでこれから伸び続けて行くと言われています.

インド人の英語は訛りが激しいことで有名です.

しかしインド人の英語を理解することができればインドで仕事をするときにスムーズにコミュニケーションを取ることができます.

訛っている英語がダメということではなく,色々な英語があることを理解して英語を使っていくべきだと思います.

 

多分僕たち日本人の英語も海外の人からすると訛ってるらしいですし笑

まとめ

 

セブ島留学を検討されている方は特別訛りを気にする必要はないかなと僕は思っています.

心配な方は動画などでフィリピン人の講師の英語をチェックして判断することをおすすめします.

フィリピンは安く長期間の留学ができるので英語初心者にはおすすめです!

今回は以上になります!

関連記事はこちら

【経験談】セブ留学半年してみて感じたデメリット6つ【まとめ】

【2019年】セブ留学半年している僕が感じたセブ留学のメリット

サウスピークで半年留学したので成果をまとめてみた【大学生必見】




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください