大学を休学するメリットと休学中にオススメする4つのこと

Pocket

こんにちは、Kazuma(@kazuma_hashimo)です。

大学を休学したいけど就職のときに休学したことがマイナスになる気がして、休学に踏み切れない.また休学したいけど何をすれば自分の価値を高めたり休学を有効活用することができるんだろうか。

休学経験者に休学するメリットや何をすればいいのかを聞いてみたいな.また経験者が体験した失敗談を聞いて自分の休学生活に活かしたい。

こういった疑問に1年間大学を休学した僕が答えていこうと思います。

この記事では

  • 休学をするメリット
  • 休学中にするおすすめの4つのこと
  • 休学中にしないほうがいいこと(経験談)

この4つをまとめました。

現在は僕は大学3年生の1年間の休学が終了し4月から大学3年生として大学に復学予定です。

休学中やフリーランスとしてウェブ制作をしたり半年間の語学留学をしました。

休学するメリット

時間を作ることが出来る

いきなりですが大学生は意外と時間がないんですよね.都内や県外に進学されてる人は忙しいです。

  • 1年生:バイト, サークルや部活, 大学の授業
  • 2年生:バイト, サークルや部活, 大学の授業
  • 3年生:バイト, 就活
  • 4年生:卒論

大学生は意外と時間がないんですね。

ましてや部活を全国区でしている人ならなおさら時間がありません。

時間がない中で、大学を卒業したあとのことを考えないといけません.また周りも同じ大学生。

なので同じような選択肢を選びがちです。

半年〜1年間休学してる学生は世界で日本よりもたくさんいます。

そして僕の周りで休学したことを後悔している人は聞いたことはありません。

ましてや休学した人のほうが普通に大学に通ってる学生よりもイキイキしています。

身近の人からの影響を受けづらい

僕の場合は休学中はフリーランスとして仕事をしてみたり,語学学校に留学をしていました。

なので自分が影響を受けたい人の周りで活動することができたのでいい影響をたくさん受けることができました。

大学に通っているとどうしても身近な友達や家族,バイト先の人たちから影響を受けてしまうので考え方も嫌でも影響されてしまいます。

いい影響だけだといいのですが、全てがいいわけではありません。

両親からは「安定した収入のためにいい企業に入りなさい」

友達からは「就職に使えるから資格を取ろうよ」

と言われるかもしれませんが大抵の親御さんは古い考え方だし友達は就活のために資格をとったりなど本当に自分に必要なものでもないものをアドバイスしてきたりします。

休学すると大学の友達には会わなくていいので影響を受けずに済みます。

自分の視野が広がる

休学すると時間ができるので自分がやりたいことに挑戦しやすくなります。

自分と同い年なのに起業して成功している人もいれば、世界中に友達がいたりする人も中にはいます。

フィリピンに留学していたときはLGBTの理解がとても深まりました。

これは世界に出てみないと感じることができなかったことなので理解できてよかった一番のことです。

僕の場合は

  • 休学中にブログで実際に稼いでる人
  • フリーランスとして会社員の人よりも稼いでる人
  • 海外で働くことができてる日本人

などを自分の目で見ることができたので、自分も頑張れば出来るんではないかと思えることができました。

人に直接会うと自分ごとに考えることが出来るのでとてもいいですね。

休学中にオススメすること

ここからは休学中にするオススメすることを4つ紹介します。

僕が経験したことを元には書いているので説得力が少しはあるのかなと思います。

また僕が休学中に経験した失敗談からどうすれば失敗を回避することが出来るかもまとめていますのでぜひチェックしてみてください。

英語を長期間集中して勉強する

休学する人の中でも多い理由の一つが語学留学。

僕も休学してフィリピンで半年間の語学留学を経験していますが留学してよかったなと思います。

TOEICでいうともともと270点でしたが3ヶ月でTOEIC510点を取ることができました。

自分が一番伸びたと実感したのは

  • リスニングスキル
  • スピーキングスキル

の2つです。

留学当初は全く講師が何を言ってるのか分かりませんでした。

しかし半年後にはほとんど分かるようになっていましたしスピーキングスキルに関しては、ある程度の日常英会話であれば出来るようになりましたしこれからの時代は英語力は必要不可欠なので身につけて損はないと思います。

また日本の就活においてTOEICの点数を持っていると有利になりますし,話すスキルはなくても点数を持っていれば優遇されます。

TOEICは意味がないと言っても有利になるなら点数を早くとっておくべきだと思います。

なぜこんなにTOEICが日本の中で価値が高いのかというと日本人は基本英語が話せないから。

だから点数でしか判断できません。

履歴書に書くものがなく不安な方はTOEICの点数をとってしまうのもアリだと思います。

自分の力で稼いでみる

大半の人が大学を卒業すると会社に就職するので会社から給料をもらって生活することになります。

何もスキルがなければ会社を辞めれば収入はゼロですが、自分でお金を稼ぐことができれば会社をやめても収入を確保することができます。

実際僕もウェブサイトを自分で作ることができますし、Webサイト制作で自分の力でお金を稼ぐことができました。

自分でお金を稼ぐために「手に職」をつければ食いっぱぐれる可能性は低くなるでしょう。

そんなことを言ってもお金の稼ぎ方が分からないという人におすすめなのが僕が参加した田舎フリーランス養成講座。

この講座ではウェブサイト制作,ライター業,ブログなどパソコン一つでお金を稼ぐ方法をプロから教えてもらうことができます。

お金の稼ぎ方が分かれば後は自分だけでも出来るのでとても投資効果が高いです。

地方学生にはさらに割引をしていたので、地元の熊本の学生にはぜひ参加して欲しいと思います。

企業にインターンする

大学生の特権ですが、身につけたいスキルを身につけることが出来る企業に長期でインターンするのも一つの手ですね。

スタートアップ企業にインターンをすれば新しいスキルを身につけたり、開発現場に携わることができたりするので自分の価値を高めることができます。

僕が東京のイベントに参加したときに会った大学生はインターンに4社ほど行って自分のプログラミングスキルを伸ばしていました。

地方の学生なら、大学に通いながら都内の企業にインターンをすることはできないので、東京で就職を考えているのなら休学して長期でインターンをしてみるのもアリだと思います。

旅に出る

(高知県の祭りに参加したときの宿での一枚:ヒッチハイカーや日本1周している人などたくさんいた)

休学中の時間を使って旅に出るもの一つの手だと思います。

僕の場合は地元の大学に進学したこともあり、ほとんど地元の人としか関わったことがありませんでした。

休学中は、関東圏に2ヶ月ほど滞在していろんな人に会ったり、講座を受けたりヒッチハイクをしてみたり、他県のお祭りに参加してみたりしました。

その中で、自分の知らない生き方をしてる人にたくさん会いました。

  • フリーランスとしてお金を稼いでる人
  • ヒッチハイクで旅をしながら写真をとってる人
  • 旅人を家に招いて一緒にお祭りを楽しんでる人
  • 世界一周予定で留学にきている人

などたくさんの人たちに会いました。

旅は人を大きくするなと実感しましたしたくさんの人に会うと今までなかった選択肢を知ることができます。

休学中にやめたほうがいいこと

僕が考える休学中にやってはいけないことが一つだけあります。

アルバイトをすること

時間を作ったのにバイトをするなら休学した意味がありません。

お金が必要なら出来るだけ休学前にお金を準備してからの休学をオススメします。

時間は有限です。

それでもお金がどうしても必要ならばリゾートバイトで稼ぎましょう。

リゾートバイトは短期間集中的に働くので、普通のバイトのようにやめることを伝えるのが気まずいこともないです。

そして1ヶ月で20万ほど稼ぐことが出来るので、時間を有効に使うことができます。

もしリゾートバイトをするなら、大学の春休みの時期がいいと思います。

その時期だとスキーシーズンなので、リゾバで一番お金を稼ぎやすい時期だからです。

冬休み中にお金を稼ぐことができれば、休学期間を全て自分のやりたいことに活用することができます。

バイトをするシーズンと場所を間違えると全くと言っていいほど稼ぐことができないです。

僕は5月に温泉施設で2ヶ月働きましたが、シーズンオフで仕事がなさすぎて全くお金を稼ぐことができませんでした。

リゾートバイトはシーズンと場所をしっかり選びましょう。

まとめ

休学するメリット3つ

  • 時間を作ることが出来る
  • 身近の人からの影響を受けづらい
  • 自分の視野が広がる

休学中にやることオススメ4つ

  • 語学留学する
  • 自分の力で稼いでみる
  • 企業にインターンする
  • 旅に出る

休学中にやめたほうがいいこと

  • バイト

もしバイトをするなら短期間でリゾートバイトで資金を作りましょう。

休学は大学生の特権なので使えるなら使ったほうがいいと思います。

もし休学されるならしっかり計画をして休学をすると時間とお金を有効活用することが出来るので今から計画を練りましょう。




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください