自分を変えたいけど変えられない人へ【見た目を改善してみよう】

Pocket

今の自分を変えたいけど何から変えていいのか分からない。というか全部変えたいし生まれ変わりたいとネガティブになることはないですか?

 

僕も田舎生まれだし学歴も高くないし、身長もそんなに高くないし自分の顔嫌いだし考えば考えるほど自分が嫌になったしそんなこと考えて行動しない自分も嫌でした。

 

しかし2018年12月にあることを始めたことで完璧ではないですが以前よりも自分に自信を持つことができた気がします。

 

もし今の自分を変えたいけど変えれなくて困ってる人はこの記事を読んでみて欲しいです。

頑張っても結果が出ない

 

僕が自分に一番自信がなかったころは2018年の11月。

大学を休学をして、フィリピンに語学留学をして3ヶ月が経つころ。

 

周りのみんなはTOEICの点数を伸ばしていたり、フィリピン人講師と楽しく英語で話していているのを見て「なぜ俺だけ成績が伸びないんだよ」とネガティブに。

下の写真は楽しんでますが心の中では自分だけ結果が出なくて焦ってました。

 

 

なぜなら一日13時間以上毎日勉強していたし、周りの人に比べて外にも行かずに土日もずっと籠もって英語を基礎から勉強していたのに「何で自分だけ結果が出ないんだよ」「何で自分よりも頑張ってない人ばかり結果が出て楽しそうにしてるだ」と常に思ってました。

 

こっちは休学までして親にお金を借りて、食事も眠くならないように昼は炭水化物をたべないようにしてと工夫してるのに成績が伸びない。

 

思うように結果が出ないので親に無理を言って3ヶ月の留学延長。

食べる量も少ないのでガリガリに。

 

 

このときは体重62キロ、身長は174センチなので平均体重よりも5キロほど軽く見た目も英語力にも全てにおいて自信がなかった。

ジムに誘われた

留学4ヶ月目の2019年12月にジムに通い始めました。

 

理由は気分転換したかったのと、海外の人が大きくて怖かったから自己防衛から。

たまたまそう思ってたときに横の部屋の方からジムに誘われた。

下の写真はジムに誘ってくれたRyoさん

 

 

久しぶりの運動でとても楽しく、ほとんど毎日ジムにいくようになりました。

ジムで1日1時間以内と決めて授業が終わるとすぐにジムでトレーニング。

 

ジムには身体を変えたくて運動を始めた人やすごいムキムキの人ばかりで自分を高めようと行動する人ばかりの空間で自分にはとても心地がよかった。

 

毎日写真を撮影しインスタグラムの24時間で消えるストーリーとツイッターに写真を投稿。

 

 

周りが成長を褒めてくれるので楽しくなって2019年1月は31日全てジムでトレーニングをしました。

自分の成長は精神を安定させる

 

筋トレをすると自分の身体の変化を実感できるので楽しい。

気付いたら習慣していて徐々に自分に自信を持てるようになった。

 

このときには留学4ヶ月半ぐらい経過していて英語の方も講師と話す機会をたくさん作ってもらい話す練習を繰り返し。

 

講師とも買い物に行ったりするような仲になり話すのが楽しくなった。

英語も身体も向上できていたのでさらに毎日が楽しくなって、以前よりも勉強時間は減りましたが、TOEICの点数もアップ。

 

もともと270点だったので2倍近くアップ

 

 

周りの人と比べれば全然伸びてなかったけど一歩前に進むことができた。

帰国後も筋トレを継続

 

留学が終わっても週5日以上ジムにいき筋トレを継続。

 

SNSにアップすることを継続していたので周りから継続していることにめちゃくちゃ褒められることが増えた。

 

人から褒めれることが全てではないが人から反応があるとやる気が出るもの。気がついたら週7日でジムにいくことも少なくなくなってきた。

筋トレの継続で人との繋がりが増えた

筋トレを継続してると筋トレが好きな人が寄ってくるようになった。

 

帰国後に留学生と仲良くなり一緒にトレーニングをするようになったしそこでさらに英語を話す機会が増え、スピーキング力が向上。

さらに夏休みには山梨県の企業にインターンすることが決まり、インターン先の社長が筋トレが好きでオフィスの横にジムがあったので一緒にトレーニング。

 

 

インターンしていた会社がWebメディアを運営していたり泊まれるコワーキングスペースを運営。

さらに社長が筋トレが好きなので、IT系のフリーランスの人や筋トレ好きの経営者の方とお会いすることがありました。

 

社長の太郎さんにはとてもお世話になっていて感謝してもしきれません。

 

そこで共通話題の筋トレで話が盛り上がり、今でもSNSでやりとりをしていますし、2020年5月には一緒に大会に出る予定。

 

筋トレを始めたことで色んな人と繋がることができた。

 

周りがポジティブなので自然と自分もポジティブになるんですよね。自分の周りの影響は本当にすごくて周りがポジティブだと自然とポジティブになります。

 

付き合う人が自然と筋トレをすることで変わったのでさらに結果自分の考えや行動を変えることに繋がりました。

筋トレを始めて変わったこと

筋トレを始めたことで変わったことはたくさん

 

  1. 自分の体型の向上
  2. 精神の安定
  3. 筋トレを通して友人が増えた
  4. 周りが反応してくれる

 

あげるとキリがないですが筋トレを1年継続して本当によかった。

最近ではSNSで投稿すると、

 

「刺激を受けて運動するようになった」

「ジムに通い始めた」

「私も頑張ろうと思う」



などたくさんのメッセージをもらうようになった。

自分がたまたま始めた筋トレがいつしか小さい規模ですが他人にいい影響を与えるようになっていて、さらに筋トレすることが好きになりました。

 

自分の行動が人のためになっていることがとても嬉しかったし、意外と人は見ていることに気づかされましたね。

最近の僕は

 

最近では、さらにメンズメイクやYouTubeに挑戦しようと思い動画編集の勉強をしたり、メイク道具をかって友達に教えてもらったりしています。

 

気付いたら自分を高める行動をいつもしているようになりました。

これも全て筋トレを始めたおかげだし、継続してきた自分のおかげ。

 

反応をくれた人や筋トレに誘ってくれた方にめちゃくちゃ感謝しています。

筋トレが全てじゃないけども

 

自分を変える方法をたくさんあると思います。

正直筋トレを全ての人にはすすめない。

 

でも僕は筋トレを始めたことで自分も自分の周りも変えることができた。

 

なのでもし自分を変えたくて何をしていいのか分からない人は、筋トレや運動を始めることも自分を変える一つの手段ということを伝えたいです。

 

見た目が変われば自分が楽しくなって気付いたら周りの人まで変わってます。

だって毎日鏡で自分を見るから。

 

自分を変えたい人は試しに筋トレを始めてみませんか?

僕はこれで自分を変えることができました。

 

今回は以上になります。

こちらも読まれてます

筋トレ未経験者が3ヶ月間のトレーニング成果をまとめてみた

体重増加】筋トレ初心者が5ヶ月間の筋トレ結果をまとめてみた

僕が筋トレ継続できたコツは4つ【人生が少し楽しくなる】




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください