【経験談あり】セブ留学に英語初心者が留学したけど正解でした

Pocket

こんにちは,橋本一馬(@kaz0901)です.

 

この記事を読んでる方は,セブ島に留学をしようかな,やっぱりネイティブ圏に留学しようかな,やっぱり日本で英語の勉強を自分でやるべきなのかなと悩んでいる英語初心者の方だと思います.

じっさい僕も英語を今でも勉強していますし,半年前まで英語初心者だったのでとても気持ちがわかります.

 

英語を話したいけど

留学したいけど

外国の友達を作ってみたいけど….

 

などなど色々な悩みや疑問があると思います.

 

そこで今回は英語初心者にとってセブ留学はオススメなのかを解説していこうと思います.

男の子
留学には興味あるけどお金も時間もかけるし失敗したくない!!

この辺の疑問にも答えていきます.

セブ留学は英語初心者にオススメ

いきなり結論から話すとセブ留学は英語初心者にとってはとてもオススメです.

僕が半年前にセブ留学をしてみて思ったことは英語初心者にこそセブ留学はオススメと言うこと.

なぜ英語初心者にオススメなのかをまとめます.

日本人に慣れている

フィリピンは親日国でもあり,フィリピン国内にたくさんの日本人経営の語学学校があります.またフィリピンに住んでいる日本人もたくさんいるのでフィリピン人は日本人に慣れてるところがあります.

英語初心者の最初の壁は現地についてからホテルや語学学校に行くまでにタクシーに乗ったり,レストランで食事をしたりすると思います.

僕も不安でしたが,カタコトの英語で通じましたしフィリピン人自体が日本人の英語に慣れてるので多くの人が理解してくれます.

 

特に語学学校の先生は日本人の英語に慣れているので,拙い英語でも話の内容を汲み取ってくれるのでコミュニケーションをしやすいですね.

もしネイティブ圏だと話は早いし,あまり待ってくれないので英語が全くできない人にとってはとても苦しいのかなと思います.

フィリピン人の英語は聞き取りやすい

2つ目はフィリピン人の英語はとても聞き取りやすいことです.

フィリピン人にとって英語は第2言語であり英語ネイティブではありません.そのためにネイティブよりも話すスピードが遅く聞き取りやすいです.

 

男の子
ネイティブじゃないなら英語のレベルはそこまで高くないんじゃないの?

 

いえ大丈夫です.

 

フィリピン人は小学校から学校の授業は全て英語で学びます.

算数も理科も社会も英語で勉強しています.なので英語は10年以上もフィリピン人は日常でも勉強でも使っているので英語のレベルはとても高いので安心してください.

 

男の子
色々言ってもネイティブではないから訛りがとても強くて自分の英語も訛りそうで不安だな〜

 

とてもこの疑問もわかりますが特に心配しなくても大丈夫です.

じっさいにこちらのフィリピン人が話している動画を見てみましょう.

 

 

こちらの記事でフィリピン人の英語の訛りについて詳しくまとめているので良かったら読んで見てください.特に心配しなくて大丈夫だと思います.

物価が安い

フィリピンの物価は日本に比べてとても安いです.

平均で日本の2分1ぐらいの感覚で大丈夫だと思います.

商品の値段の例

・タクシーの初乗りは40ペソ(80円)

・水は1本30円

・映画は1本400円

 

などなど基本的に日本よりもとても安いので毎月20万稼いでいる人がフィリピンに移住したら,10万円以上貯金できるなと思いました.

 

現地の人が乗っているバス(ジプニー)は1回7ペソ(約14円)で乗ることができます.

とても安いです.

レストランは店舗によっては日本とあまり変わらない場所もありますが基本は安いので暮らしやすい.

マンツーマンレッスンが受講できる

フィリピン,セブ留学の特徴はマンツーマンレッスンを受けることができるところ.

マンツーマンレッスンだと自分が英語を話す機会をたくさん作ることができるので1回の授業に何回もトライ&エラーを繰り返すことができます.英語は何回も使ってみて失敗して改善しての繰り返しなので英語を話す機会を最大限に作ることができるのでオススメです.

じっさいに僕がマンツーマンレッスンを受けている動画です.

 

ネイティブ圏のアメリカ,カナダ,オーストラリアで同じことをするとなるとフィリピン留学の2倍以上のお金を払わないとレッスンを受けることはできないです.

マンツーマンレッスンはフィリピン留学のいいところです.

僕の留学していた学校は1日2回から3回のマンツーマンを受講していました.

回数が多いからいいことではないですが他の学校では1日8回も受けることができる学校もあるらしいです.

英語初心者こそマンツーマンで自分の話す機会をたくさん作って何度も話すトライをしましょう!!

時差が少ない

フィリピンは日本から飛行機で4時間半から5時間ほどの距離にあります.

なので日本との時差はたったの1時間しかありません.なので時差ボケの心配も必要なく温暖な気候でとても生活をしやすい.

 

僕が留学したときも時差ボケを全く感じずに留学をスタートさせることができました.

日本では会えなかった人たちと繋がりができる

セブ留学には全国からたくさんの日本人が来るので色々な方と会うことができます.

僕が留学していたサウスピークでは

  • 世界一周予定の人
  • これから海外起業する人
  • ワーホリ前に留学している人
  • ブログでお金を稼いでる人
  • 仮想通貨で億り人になった人
  • 有名な企業に勤めていた人

 

などたくさんの人たちが留学をしています.

そんな人たちと一緒に話たり,生活しているといろんな生き方があっていろんな可能性があることを実感することができました.そんな人たちからどうすればうまくいくのかなどアドバイスをもらえたり,帰国後も連絡を取り合う仲にもなったので全国に繋がりを作ることができました.

 

また留学中にとても刺激を受けて自分も頑張らないといけないと発破をかけられました.

なのでセブ留学はとても海外の人だけでなく日本人同士でも繋がりを作る場だなと思います.

勉強に集中できる

(留学5ヶ月目の勉強時間カウントアプリ)

 

僕の留学していたサウスピークでは,本気で勉強する人しか留学してこないので自分も自然に勉強に集中することができました.

 

勉強するスペースがたくさんあり自分の勉強に集中することができました.

日本よりも誘惑が少ないので勉強だけに集中できる環境が整っていました.

1日10時間以上の勉強はできていました.日本では正直10時間勉強はとても難しいです.

なので短期間でTOEICの点数を伸ばしたい方にとってもとてもいい留学だと感じました.

最近のセブ留学

 

最近はネイティブ圏へのワーホリに行く前にセブ留学に3ヶ月ほど来て,ある程度の英語のスキルを伸ばしてからワーホリに行ってる人が増えてるそうです.

理由はワーホリに行って英語が話せないなら,日本食レストランで日本人と働くしかできなく英語を使う機会が作れずに英語が上達しないから.

なのである程度セブ留学で英語力を伸ばしてから行くのはオススメかなと思います.

また海外留学を考えている人もIELTやTOEFLEなどの点数を取るためにセブ留学をして点数をとったらアメリカやオーストラリアの大学に進学する人もいるらしいです.

 

まとめ

英語初心者にとってはフィリピン留学,特にセブ留学はオススメです.

全くできない状態からでも留学はできますが,事前に英語学習をしてから留学するともっと英語力が上がると思うのでぜひ留学前に日本で勉強してからセブ留学で英語力を伸ばしましょう!!

 

事前学習についてはこちらの記事でまとめいますので良かったらぜひ

サウスピーク留学の紹介割引について

サウスピーク留学を検討されてる向け留学割引

僕が留学したサウスピークに当ブログからの紹介で申し込まれますと留学費用が5000円分割引になります.

もし興味がある方は僕のツイッターもしくはブログのお問い合わせフォールからご連絡ください.割引クーポンと割引の適用方法について説明いたします.




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください