【600円でステーキ】セブの日本食レストランなら沖縄HEATへ

Pocket

こんにちは、橋本一馬(@kazuma_hashimo)です.

セブに長期滞在予定もしくは長期滞在している方で日本食を食べたい方はいるんではないでしょうか?

そこで今回は僕がセブで行った日本食レストランをご紹介いたします。

僕は2018年9月から2019年の3月の頭までの半年間をフィリピンのセブ島で語学留学していました。

半年も滞在しているとたまに日本食がどうしても食べたいなぁと感じることがありました。

なぜならフィリピン料理は基本脂っこいので,日本人にとっては胃もたれをしてしまいます。

僕は大の油ものが苦手な人なので豚カツもコロッケもほとんど食べません。

食べても1つか2つです。

そんな僕には毎日フィリピン料理はきつい。

僕の語学学校では日本食が出ることもあったのでよかったですが,たまに日本食が食べたくなっていました。

今回紹介するのは沖縄HEATHEAT

留学先のインターンの学生さんが教えてくれました。

僕が行った場所はSMモールというショッピングモールの目の前にある店舗。

この後ろにも席があり広々とした印象が店内にはあります。

収容人数は60〜80人ほど。

おすすめは鉄板ステーキ

ここのおすすめは600円で食べることができる鉄板ステーキ.これに白ご飯がついています。

日本で食べようと思えば1500円ほどしますがここでは299ペソ(日本円で600円ほど)で食べることができます。

安いからと言って肉が硬かったりしないし味も美味しいです。

以前別の日本食レストランで食べたときは1000円ほどしたのですごく安い。

ソースもガーリックソースでとても美味しいです.鉄板が熱いうちにかけて食べちゃいましょう。

食べ放題を590ペソ(約1200円)で食べることもできます。

牛丼も美味しい

連れてきてくれたインターン生のおすすめがこちらの牛丼。

「人生で食べてきた中でこの牛丼が一番美味しい!!」と言っていて僕の中でハードルが爆上がりしましたが,実際食べてみると吉野家などよりも全然美味しいですし,つゆだくでつゆも美味しかったです。

ぜひ来店の際には注文してみてください。

また食べ放題もあるので団体できたときは600ペソ(1200円)ほどで食べ放題を注文できるので,少し贅沢したいときは頼んでみるのもいいかもしれません。

このように焼肉も食べることができます。

二人で5品ほど頼んで1000ペソ(約2000円)だったのでとてもリーズナブルでした。

セブ市内に3店舗ある

沖縄HEATはセブ市内にこの店舗だけでなく,BIG TOM というハンバーガーショップの道沿いにも1店舗あり,SMモールの中にもテナントをだすそうです。

BIG TOMの通りぞいの店舗はホテルにへ併設しているのでわかりづらいです。

ホテルの外観はこんな感じ。

Red Doorzというホテルの1階に店舗が入っています。

店舗自体は僕が行ったSMモールの前の店舗が一番大きくメニューも豊富らしいのでここにくればいろんなメニューを食べられそうです。

まとめ

たまに日本食を安く美味しく食べたいと感じたらぜひ行ってみてください。

SMモール前店舗はこちら

BIG TOMの通りぞいの店舗はこちら

今回は以上になります。

読んでいただきありがとうございました。




「本気留学」なら
セブ島のサウスピーク

3ヶ月でTOEIC平均226点上がるサウスピーク。数値的な結果を公開中。転職や就職でTOEICの点数を上げたい人、ワーホリ前の語学留学におすすめです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください