僕の半年間のセブ留学費用は180万円です【内訳公開】




Pocket

こんにちは,橋本一馬(@kaz0901)です.

この記事を読んでいらっしゃるということはセブ留学の費用がどのぐらいなんだろうか気になってるのではないでしょうか?

男の子
語学学校の留学費用を確認したけどそれ以上お金かかるからじっさいどのぐらいお金がかかるのかを把握しておきたい.セブは物価が安いらしいけど本当にお金をあまり使わないのかな

この記事ではこのあたりの疑問に答えていこうと思います.

この記事を書いている僕はセブ島に半年間の語学留学の経験があるので少しは記事の信用の担保になるのではないかなと考えています.半年間で使った金額を見ていきましょう.

最後にどうすれば留学費用を抑えることができるのか工夫のポイントを紹介します.

半年間のセブ留学で使った費用

僕が半年間のセブ留学で使った金額は約180万円です.

内訳を公開します.

  • 語学学校に支払った留学費用  1,100,000
  • 食費(外食)          150,000
  • TOEIC代           23,000
  • ケータイ(購入)       30,000
  • Simフリー化          5,000
  • プロテイン          17,000
  • ジム             27,000
  • カジノ            10,000
  • ホテル            28,000
  • レジャー           10,000
  • 海外保険            110,000
  • 入院費             200,000
  • ネット通販          80,000
  • 出国料と荷物追加       10,000
  • 衣類               5,000

  合計              1,805,000 円

 

もし仮に読者のみなさんが僕と同じ語学学校に半年間留学する場合は僕よりも断然安く留学できるので安心してください.僕は無駄なお金を使いすぎました.

費用を使いすぎた原因

僕がお金を使いすぎた原因はイレギュラーなことがたくさん起こったからですね.一つずつ説明していきます.

留学延長した

 

僕はセブ留学を3ヶ月間する予定で9月からフィリピンに渡航しました.

3ヶ月間で英語がある程度話せるようになること,TOEIC800点を目標に留学した訳ですがそんなに留学は甘くはなく,僕の英語力からは3ヶ月では自分の目標には到達しませんでした.

そこでサウスピークのスタッフから留学延長を勧めていただき追加で3ヶ月,合計半年間の留学をすることになりました.延長費用として約50万円の費用がかかりました.

留学延長したおかげで全く英語が話せない状態からある程度話せるようにはなりましたし,TOEICの点数は目標の800点には全然到達していないんですが留学前の2倍ぐらいの点数になったので留学を延長をしてよかったなと思います.

4日間入院した

僕は現地で4日間病院に入院しました.しかも留学最終週に…

悲劇はさらに続き留学延長をしたときに海外旅行保険を延長することを忘れていたので,医療費全額を現金で現地で支払いました.

 

その金額が約200,000万円

 

(支払った紙幣)

帰国して明細書を見たらdoctor fee が80,000円と高額でショックを受けました.

2日に1回きて体調チェックしただけで80,000円はないだろと思いましたよ….

病院の記事はこちらにまとめてあるので良かったらどうぞ

アマゾンなどで本や教材を購入

半年間の留学の間に,アマゾンで漫画や読みたいビジネス書などをセールだったこともあり

30冊ほど買っていました.

インベスターZと言う漫画はセールでめちゃくちゃ安かったので全巻購入しました.

本以外にもブログをどうやってマネタイズするのかを書いてあるnoteなどの教材を留学中に購入したので10万円行かないぐらいお金を使いました.ここで購入したものが自己投資になり後からこの金額以上のものが返って来るように頑張ります.

これは他の人には当てはまらないので気にしなくて大丈夫です.

現地で携帯の購入

僕は留学4ヶ月目に突入した12月にiPhoneをポケットから落としてしまって1ヶ月間携帯を使うことができませんでした.その期間にフィリピン人講師と話す時間をたくさん作ることができたのでスピーキング力がその期間にとても向上しました.

しかし,帰国するときに携帯でe-チケットを空港で見せなければいけないのでどうしても新しい携帯が必要になり現地で購入しました.修理をしようとしたんですがとても高かったのと修理が完了してから手元に届くのが1ヶ月かかるとiStoreのスタッフに言われたので新しく購入.

みなさんは現地で携帯の故障に気をつけてください.

またiPhoneを現地でsimフリー化したこともあり5,000円ほど支払いました.

日本でスマホをsimフリーにしてから留学することをオススメします.

ジムに通い出した

僕は携帯を落とす少し前の12月の頭に語学学校の近くにあるAnytime Fitnessというジムに通い出しました.なぜなら痩せてしまい身体が細くなったことと運動を全くしていなかったので睡眠の質がとても悪くなったからです.

12月から3ヶ月間現地でジムに通いました.

最初はガリガリだった身体が3ヶ月でこれだけ変わりました.

 

 

筋トレに誘ってくれたRyoさんには感謝しかないですね.

(左からKenyaさん,Ryoさん)

 

帰国後もジムに通っています.

 

(地元にあるAnytimeFitness)

3ヶ月のジム代と契約料を支払ったので3万円近く払いました.

ホテル代

僕は半年間の留学が終了した後に9日間現地に滞在してブログを書いたり現地の人と遊んだりしていました.その期間に3つのホテルやエアビーで予約した宿を利用したのでその分のホテル代です.

 

留学終了後にそのまま帰国することもできますが,留学期間中はほとんど勉強で遊んでいなかったので自分の英語を使って現地の人と話したり,観光スポットに行ったりしました.

そのおかげで自分の英語力を確認できたし人間関係が広がり,ブログにまとめる内容も増えたので滞在を延長して良かったなと本当に思っています.

2019年の夏にまたフィリピンにいこうと思ってるのでその時にも会う予定です.

スピーキングに関しての記事でもそのことに触れてるのでこちらもチェックしてみてください.

セブ留学で費用を抑える工夫

ここからは留学費用を抑える工夫を紹介していきます.

まずはじめに僕の半年間の留学費用から

  • 入院費
  • ジム代
  • プロテイン
  • 携帯代
  • ホテル代
  • 書籍などの購入

の合計約40万円はみなさんかからないのでサウスピークに留学するのに140万円ほどあれば十分留学することは可能です.これから僕はこのお金を両親に返済します…

外食の回数を減らす

(セブにあるハンバーガーショップBIG TOM)

毎週金曜日にサウスピークでは卒業式が行われるので仲のいい生徒が卒業するとなるとみんなで卒業パーティーを開催することが多々あります.

そこでは1回の食事で2,000円ほど使うので毎週参加すると8,000円ほど

それ以外にも外食は数回行くとして10,000円は確実に使うと思います.

なので毎回行くのではなく外食に行くとき,行かないときを決めてできるだけ学校の食事で済ませることでお金を浮かせることができます.

コンビニに行く回数を減らす

僕は日本では全くコンビニに行っていなかったのですが,留学中はほぼ毎日コンビニに行ってアイスやチョコレートを購入していました.

勉強をすると甘いものが欲しくなるので頻繁にチョコは買っていました.またフィリピンは暑いのでアイスを週3回ほど食べていました.

コンビニで1回300円だとして週4回だと月に4,800円になります.半年だと19200円.

バカにはなりませんよね.

小さいところから気をつけるとお金を使わずに済みます.

お金を下ろす回数を減らす

フィリピンに留学に行くとATMでお金を下ろす生徒をたくさん見かけます.しかも同じ人が同じ月に何回も下ろしていました.お金を下ろすのにも手数料がかかるので下ろすときは1回でまとめて下ろせば無駄な手数料を払わずに済むのでオススメです.

現地で海外送金してもらう場合も手数料はかかるのでもししてもらうときはまとめて送金してもらいましょう.

エアビーやゲストハウスを利用する

フィリピンでホテル,エアビー両方使ってみて思うのはエアビーとホテルのクオリティは同じ値段ならエアビーの方がクオリティが高いということ.

 

(部屋もとても綺麗でした)

(46階の部屋からの景色)

僕は宿泊したエアビーで取った宿は部屋が46階で別の階にはプールが付いてました.

フィリピンで宿泊した宿の中では一番最高でした.

 

またゲストハウスなら1泊1350円ほどで宿泊できる日本人経営のところもあるのでお金を節約したいならゲストハウスを利用するのはいいかもしれません.

 

(Uh-huh house)

(Uh-huh Houseのみなさん)

僕が宿泊したUh-huh Houseは無料で宿泊することができるのでセブに行った際には訪れてみてください.面白い人がたくさんいて日本では絶対会えないような人しかいないのでオススメです.このゲストハウスではツアーなどもやってるのでチェックしてみてください.現地の人しか知らないようなきれいな海をガイドしてくれるし,いろいろなプランもあります.

 

Uh-huh Houseの記事とNODOKAのサイトはこちら

ゲストハウスNODOKAはこちら

セブでゲストハウスに格安で泊まりたいならUh-huh Houseへ

節約は大事だけどお金は使いましょう

最後に留学中に節約する方法をまとめます.

 

節約する方法

・外食の回数を減らす

・コンビニに行く回数を減らす

・お金を下ろす回数を減らす

・エアビーやゲストハウスを利用する

この4つを意識するとお金を節約することができると思います.

正直に言うと留学中はお金をたくさん使ってしまいます.帰国してからカードの明細をみたときに「使いすぎたな〜」と思うことばかりです.

しかしお金を使わないと経験はできないので,留学中は節約するところは節約して楽しむときはお金をしっかり使って経験や思い出を作ることは大事なことだと思います.

僕も留学中にカジノに行ってみたり,エアビーを使って宿泊してみたり現地の女の子とデートしたり女の子に会う予定がレディーボーイだったりしましたが,お金を使わずに全てしていなかったら何も思い出がありませんでした.

せっかく留学しているなら留学先でしかできないことをした方がいいですね.帰国後は同じことをしようと思ってもできませんから.

 

(カジノで負けた後の1枚:携帯を見てるだけなのに借金した人みたいに見える)

 

服や機械などのモノは盗られたり故障したりしますが経験や知識や壊れたり奪われないのでお金を払って色々経験しましょう!!帰国後もずっと話せますし話すたびにみんな楽しんでくれます.

僕もたくさんお金を使いすぎてこれからお金を返さないといけないですがお金を使って経験できて本当によかったなと思っています.

勉強をしっかりして楽しむところは楽しみましょう!!

今回は以上になります.

関連記事はこちら

セブ留学中に美容室に行くなら日本人経営のTIMEで決まり

短期間のセブ留学で結果を出すには日本でTOEIC500点取ろう

【後悔】サウスピーク留学の失敗は事前学習が足りなかったことです

 

サウスピーク留学を考えてる方向け

留学割引クーポンのご紹介

僕が留学したサウスピークに当ブログからの紹介で申し込まれますと留学費用が5000円分割引になります.

もし興味がある方は僕のツイッターもしくはブログのお問い合わせフォールからご連絡ください.割引クーポンと割引の適用方法について説明いたします.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください